会社概要

創業初期には文房具用、デコレション粘着テープ製品を中心に事業発展しました。

1997年創立以来、Frondosoは最高のサービスにより、顧客の作業効率を向上させ、顧客の競争力を強めることをめざす、新しい技術を開発し続けてきました。今も先端的な粘着技術を持つテープメーカーとして、お客様の期待を超える高い品質の製品をご提供しております。現在の技術や製品ラインナップはIMR技術、PET強粘着テープ(片面、両面)、PET高温耐性保護膜など、様々な製品があります。OEM、ODMの開発は可能です。当社は顧客と一緒に成長していることを楽しみにしています。

創業初期には文房具用、デコレション粘着テープ製品を中心に事業発展しました。2004年に半導体産業の成長とともに当社はダイシングテープ、高温耐性保護フィルム製品の製造を開始。 現在、新しい粘着技術やいろんな素材と組み合わせて、グリッター粘着テープ、印刷粘着テープ、様々な斬新なアイデアやテープ製品を生産、提供できます。

2014.09
D&B TOP100(中小企業ベスト100)に当選されました
2013
TPU保護フィルムを開発できました。
2012
工場が宜蘭に移転。(自身自身の工場)
2010
グリッター粘着テープを生産開始。
2008
IMRフィルムを開発できました。
2007
ISO9001、ISO14001認証取得
2006
工場が楊梅に移転。
2005
産業用マスキングテープを生産開始。
2004
工業産業用剥離テープを開発できました。
2003
コート紙印刷テープを生産開始。
2001
OPP印刷テープが生産開始。
2000
簡単にカットできるOPPメンディングテープを開発できました。
1997
開業(中壢)